日本まなび将棋普及協会 - 習い事・教室の検索エンジン

日本まなび将棋普及協会

学(まなび)トップ > 資格取得

日本まなび将棋普及協会

「子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座」は、「まなび将棋」の指導方法を習得し、公認インストラクターの資格を取得するための講座です。
女流棋士の高橋 和が、将棋を通じて子どもたちに、相手を思いやる心、勝負の楽しさ・悔しさ、礼儀作法、答えを導き出す論理的思考方法を身につけてもらいたいとの思いから「まなび将棋」を開発しました。
初めて将棋を習いたいというお子さんたち(幼稚園年長~小学生を想定)を対象に『まなび将棋』として、全12回のプログラムを作り、これをオリジナルのワークブックとして作成しました。公認インストラクターは、このワークブックを使いながら、初めて将棋を覚える子どもたちが、礼儀作法や将棋の駒の動きが自然身につくように指導します。資格取得後はご自分で「まなび将棋教室」を開催することもできます。

平均予算
19800円
1回あたりの時間
420分
教室の対象年齢
高校生以上、社会人、主婦・ママ、シニア、
学べること
日本文化・教養、教育、
ホームページ
http://www.manabi-shogi.org/
住所
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-3-15 バローレ吉祥寺302
最寄り駅
JR中央線 > 吉祥寺駅

日本まなび将棋普及協会の学(まなび)カレンダー

スポット学(まなび)の期間は色で表示されます。


----1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』開講日

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-